大汝山(おおなんじやま)標高3015m縦走


どーもわきたです\(^o^)/
 
うちがこの夏足しげく通った立山、その他もろもろについて、
登山初心者な身分でいろいろ書き綴ってゆこーと思います!
 
これでまだ山に登った事のない人が山に行きたーい!
とか一緒山行こー\(^o^)/ってなったらうれすいーな?
そしてアルピニストの方々からのご教授お待ちしております!w

 
立山立山ってどこやねん!
て感じと思うので軽くWikipediaならぬWakipedia?\(^o^)/ぇ?
 
立山とは!北アルプスの北部に位置する山で、
雄山(おやま)標高3003m・大汝山(おおなんじやま)標高3015m・富士ノ折立(ふじのおりたて)標高2999mの
3つの峰の総称をいいます!

この大汝山の3015mってのが日本で4番目に標高の高い山なんですっ!
日本三霊山のひとつでもあり信仰のアツイ山です!やーまん!
あとはWikipediaせんせーお任せします!w

 
ほんで、後で書こうと思いますが、この山々の尾根づたいに歩く事を縦走(じゅうそう)と言います^^
一気にいっぱい頂上を制覇出来ちゃうってやーつですな!
 
立山に行くには、富山からと長野から行く行き方があり、
うちはいつも長野側から〜
長野の信濃大町という駅から、
路線バスやらトロリーバスやらケーブルカーやらロープウェイやら数々の乗り物を乗り継いで
約2時間ほど?で室堂(むろどう:標高2450m)というところに到着します!

この室堂ってところからいろいろ登山が出来ます!
うちの勤務先兼住居でもありますw
詳しくは
http://www.alpen-route.com/index.php
 
ではー最近の立山であった出来事?( ´ ▽ ` )ノ
10月11日〜19日にかけて行ってまいりましたー!
最初のうちは台風の影響でずーっとあめあめあーめ!_| ̄|○
で、15日つかの間の休日に午後からは雨予報だったのにも関わらず、ご来光からの例の縦走強行突破っ!!
もう最近は、夏と違い日がのぼるのも遅いのでゆるゆるの4時出発〜
 
雄山までは
2時間くらいで着きます。
一の越から雄山までが結構ハード!
 
コースとしてはこーんな感じ!
 

 
 
はい!the大雑把w
ぐるっと一周する感じです。
 
そしてご来光
 

 
 
はい!ざーんねん(´Д` )
想定内です。
雄山にて。
 

 
 
頂上ではなぜかコリアンの撮影大会に巻き込まれー
 

 
この距離感にちょっと反省w
 
 
実は12日に初冠雪を迎えた立山。
紅葉狙いで行ったのに秋を通り越して冬の気配がぷんぷん丸でしたー
この日気温は5度くらい。

 

 
道中はこーんな感じ
 

 
ひやっひやのケツ滑り状態でなんとかクリアーw
 

 
反対側には黒部湖もお目見え〜
そう!尾根をゆくとゆーことは両サイド違った風景が見られるんです!!って誰ぇー!w

 
はい!ここが日本で4番目に標高の高い大汝山です。
 

 
縦走途中の風景〜

 
紅葉も朽ち果ててしまったご様子。しょぼぼぼーん
でも綺麗!
 

 
別山(べっさん:標高2874m)から見る剱岳(つるぎだけ:標高2999m)はかっこいい(*´ `*)
 
そして無事なんとか、
雷鳥荘に着いてからの雨で
朝風呂に絶妙なbeerでかんぱーいして雨宿り。
 
この縦走はだいたい6時間?7時間くらい。
おすすめです\(^o^)/
ちゃんちゃん♪

コメント
コメントする